【ネタバレ感想】citrus+ 「July 1st②」 – コミック百合姫2021年1月号

投稿者:

※ネタバレ有り。閲覧注意です※

citrus+ 「July 1st②」 – コミック百合姫2021年1月号
サブロウタ

はるまつーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

(ブログはここで終わっている)
 
 
 
 
 
というわけにもいかないので、今月号の感想を。
最近citrus+の感想書いてなかったけど、今月号はさすがにこの身の内に猛る激情を書き出さずにはいられなかった。

前話からそうだったんだけど、はるまつに始まりはるまつに終わった。
まつはるなのか、はるまつなのかはわからない。
それはこの後の本編にて、明らかになっていくことだろう。

まつはるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

(ブログはここで終わっている)

 
 
 
 

というわけにもいかないので、今月号の感想をやっぱり書いていこうと思う。
(なんかそんな名前の馬、花の慶次にいなかったっけ)

ぶっちゃけ、この時点ではまだ余裕があった。

「あぁうんうん、いいよね。ゆずまつ好きだけどこれはこれですごく好きだしはるまつって二次創作でしか濃いめの絡みが無かったりしたんだけどこういう公式の供給されたら色々はかどっちゃうし今後の展開にも期待できるってもんだよね。」(ここまで一息)

くらいの気持ちだった。

そしてあの帰り道。
この二人、やり方は違うけど似たもの同士なんだなぁ・・・っていう。
それを見抜いたメイメイはなかなか鋭い。

で、確信を疲れた時のあのまつりちゃんの赤面顔ね・・・。
この後のシーンでも赤面なんてしないのに、ここだけ赤面しているっていうのが逆に燃える。

で、これです

まず腕。
はるみんの腕に絡められた、まつりちゃんの腕。
いや、もうこれは・・・。
はぁ・・・・・・。

まつりちゃん、ここ往来・・・All right・・・。

で、舌出してるまつりちゃん・・・。かわいい・・・。好き・・・。

キスしてもキスされても全然動じてない二人ってのが凄まじく好き。
もうこの二人はこのまま行ってほしい。

といういいところで今月号おわり。
いや、展開も最高だったしヒキも最高だったよね?

citrus+、休載多めだけど来月号も熱い展開を見せてほしい。頼む・・・。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。