雀魂で魂天目指して頑張るよの日記 – その3

投稿者:

ちょくちょくやってる雀魂の三麻で魂天目指して頑張るぞ企画。
企画もくそも無くて暇つぶしでネト麻やってるだけですけどね・・・。

ということで、ようやく雀豪に辿り着きました。
意外と大変だった・・・。

雀豪にたどりついた時の成績はこんな感じ。

雀傑になってから調子良かったので全く下降することなくあと1着一回で雀豪、ってところから1600ポイントほど急降下する事案が発生したのがキツすぎた。
それが無かったらトップ率45%オーバー、ラス率18%くらいをキープしたまま雀豪になれたんですよ・・・本当なんですよ・・・。(言い訳)
先制打ったら追いかけられて愚形だろうがワケわからん単騎やらに刺さりまくるあの現象、なんなんだろうねほんと。

金の間のイメージとしては・・・。

最近中国人の方が増えた気がする。
サーバーアップデートしたあたりからかな?
別のプラットフォームから雀魂が遊べるようになったらしいんだけど、そこからログインしてくる人たちに中国人が多いんだろうか?
第一打で一萬やらオタ風やらをとりあえずポンして頑張ろうとしてる様子は中国麻雀を彷彿とさせますけどね・・・。
そういう人たちは大体1着から3着がそれぞれ33%くらいなので、まぁいわゆるカモ勢。おいしくいただける。

あと、やっぱりたまにメンゼン大明槓でエンジョイする人がいる。
散々トラウマを植え付けられましたが、彼らの思考回路って
「どうせ役牌ポンするから最初からカンしてカンドラ狙いに行こう」
って感じなんでしょうね。
対策としては、こちらが行く手牌じゃない時は役牌絞る。以上。
でも金の間は絞るとかそういう概念が無い人達ばっかりなので、他家がガンガン鳴かせちゃう。
それが結構しんどかったですね・・・。

それ以外は普通の人が多かったかな。
金の間始めた当初はめちゃくちゃうまい人がたまにいた印象があったけど、ここ最近は見かけなくなった。
上に行ったんだろうか。

ということで、次は雀聖かな?
がんばります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。