【ネタバレ感想】その着せ替え人形は恋をする 10巻

【ネタバレ感想】その着せ替え人形は恋をする 10巻

投稿者:

※ネタバレ有り。閲覧注意です※

その着せ替え人形は恋をする 10巻 – 福田晋一
2022年9月24日発売、10巻のネタバレ感想記事です。

前巻、9巻の感想記事は以下リンクからどうぞ。

感想

海夢ちゃん・・・!
海夢ちゃん頑張れ・・・!!!

って祈りながら読んでた。
確かに、五条くんから恋愛を感じさせるオーラが全然出てないので、海夢ちゃんが告白に踏み切れない気持ちが凄くわかる。
お泊まりについては、男女だから意識してしまうところはあるようだけれど、海夢ちゃん相手だから意識してしまったのか、となると微妙なところ・・・。

これだけ一緒にいて、アプローチ的なものも受けて、好きになってもおかしくないのになぁと思うんですが、五条くん的には「まさか喜多川さんが僕のことを好きなんてことは」みたいな心理があるんですかね?
だから恋愛方向にまったく考えが及んでいないとか?
ラブコメあるあるな思考ではあるけど・・・。

合わせが終わったら告白するって言ってたけど、まだまだ焦らしてくれても正直構わん。
こういうラブコメで焦らされるのは慣れてる。(それはどうなのという耐性)

なんにせよ、今回も海夢ちゃんの可愛さが詰め込まれていた一冊でした。
お泊まりになって期待してしまう姿とか、告白を意識してしまって踏み出せない時の赤面とか。
可愛すぎてページを反復横跳びしちゃって中々先に進めなかった。(読み終わるまで1時間弱かかった)
「たべてからでいい?」と、「病んでると弱くなってほんと駄目」はめちゃくちゃ笑った。

アキラさんが海夢ちゃんを苦手な理由が分からないんだけど、過去にトラウマになった誰かに似てるとか、そういうこと?
帽子をかぶった海夢ちゃんの顔を思い浮かべながら、勘弁してほしいって顔してたし・・・。
女子高生がダメなのか?と思ったけどジュジュ様に対しては全然平気な態度だったので、それは違うっぽいし。
まぁ、苦手だった人に似てるんだろうな・・・。

それはそうと、ジュジュ様。
今回もご尊顔が美しすぎた・・・。
写真そのままの美少女すぎる、の時のご尊顔がそのままの美少女すぎて写真そのままの美少女だった・・・。
本当に助かった・・・。(涼香さんのオタク語録、面白すぎる)

11巻序盤はジュジュ様のコンプレックスを解決するような話になる気がする。
そのあとには合わせやら色々あるとすると、11巻内で海夢ちゃんの告白シーンまでたどり着くんだろうか?
まぁ、本当に告白するならの話ですが。

半年に1冊ペースなので、11巻は2023年の3月くらいになるんですかね?
結構長いですが、アニメの二期もあるので耐え忍びながら生き延びます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。