【ネタバレ感想】アクタージュ act-age 第77話 「殺陣」週刊少年ジャンプ2019年38号

投稿者:

ネタバレ有り。閲覧注意です※

2019/8/19(月)発売の週刊少年ジャンプ2019年38号に掲載されているアクタージュ act-age scene77.「殺陣」

前話76話の感想記事は以下リンクからどうぞ。

いやー、今回も。

百城千世子

の一言だった・・・。
千世子ちゃんの、殺陣の迫力と顔・・・。

それ以外のところだと、これからの助走のための1話って感じでしたね。

千世子ちゃんとなら一緒に悩めるかもしれない!

そんな夜凪さんの期待は粉々に。
ものすごい眼を向けてくる千世子に戸惑いを隠せない夜凪。

そんな千世子の怒りの感情を知り、夜凪もやることが見えたみたいですね。
怒りの感情を探す、というところが次回からの主軸になるみたいですが。

正直なところ・・・夜凪さん・・・怒りの感情あるんですかね・・・(笑)
そういうキャラクター性じゃないので、読者目線としてはなかなか予想ができない。

アトヒキの文言からだと「感情の海」という言葉が出てきていますが。
今回の舞台で使える”怒り”を知らない夜凪が、感情の海からどのように”怒り”を拾ってくるかが今後の見どころですね。

決意をした顔、その眼に、王賀美はしっかり気付いた模様ですが。

千世子ちゃんはこのまま一人で突っ走り続ける展開になるとして、ここから夜凪の成長シナリオか。
千世子ちゃんのシナリオもめちゃくちゃ好きだけど、やはり主人公の夜凪が成長するシチュエーションがたまんないんですよね・・・。
ここから超展開きてくれるかな・・・。

というわけで、また来週。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。