【ネタバレ感想】かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第14巻 – 大きく話が進展!

投稿者:

※ネタバレ有り。閲覧注意です※

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第14巻 – 赤坂アカ

本日2019/3/19発売の14巻。早速発売日に読みました。

今まで中々進展してこなかった御行とかぐやの恋模様も、今回は大きく進展した形に。
13巻で引っ張られた結果、14巻で綺麗に解決してくれました。
ここでズバッと最後の最後まで決めてしまったら連載終わっちゃうので。
まだまだ人気絶頂の最中にある本作、ここで集英社さんが終わらせるわけはありません。
ということで、限りなく正解に近い形での『文化祭と二つの告白』編の完結だったのではないでしょうか。

以下、感想という名の駄文。

感想

御行とかぐや

かぐやちゃん可愛すぎるかよぉおおおお!!!!!!

~~~~~~~~~~ッッッッッ!!!!!!!!!(悶死)

とにかく1冊丸々、かぐや様が可愛すぎる14巻だった・・・。
『文化祭と二つの告白』編が終わった後のレアかぐやちゃんも可愛すぎる。

告白の結果とか行方がどうのこうのって言うより、ただただかぐや様が可愛すぎてそれ以外の感想が湧いてこない。
それほどまでに可愛かった・・・。
可愛いは正義じゃない。時には人を殺す凶器だよ・・・。悶死というね・・・。

スタンフォード大学に行くと言われたかぐや様。
御行の事を想って「海外に行くな」と言えない心の内が綺麗で切なくて、ちょっとゾッとするくらい良かったですね、あのシーン。
どれだけ御行の事を見てきて、想ってきたのかがとても伝わってくる名シーン。
その後の早坂のセリフもいいんですよね・・・。絶対成功させましょうっていう、かぐやを想うセリフが・・・。


そして例のキスシーン。
まさか深い方だとは全く思わなかったけれども(汗)
だからハートで隠されてたのか・・・←
このマンガ、表紙からも分かるようにハートに色々と作者の想いが込められてるみたいなので、それ故の演出かなとは思ってたのですが。
まさかハートの向こう側では深い色々があったとは・・・ね・・・。
世間知らずって怖い。でも可愛い。
その後のセックスだの口腔だのの話のくだりは、ひたすらに笑わせてもらいました。


ラスト、いきなりシリアスになりそうな展開。
深層意識に眠っていたクールかぐやが目覚めてしまったようですね。
かぐや(氷)という名前のようですが。
あの裁判の様子を見る限り、御行のことを忘れてしまったわけではないようですが。
むしろ、クールかぐやの方面で御行へのアタックを始めるのでは・・・?なんて期待していたり。
せっかく良いところまでいったので、白紙に戻すような展開にはなって欲しくないですね。

次章のタイトルが「ファーストキッスは終わらない」。
クールかぐやの御行を想う気持ちはかなりのもののようで。
キスをしたいという感情も相当に強いようですから・・・。
次はクールかぐやにとってのファーストキッスがあり得る展開ですかね。

石上とつばめ。そして第三勢力

もう一方の恋愛頭脳戦(?)、石上とつばめ先輩。
これ、石上は押せば行けるくらいのとこまで来てるんだよなぁ、多分。


だけれども、伊井野というサイドアタッカーの存在感が物凄い
なんだか、結局つばめ先輩ではなくて伊井野とくっつくような予感しかしない。
なんてったって、ここに来て伊井野が急速に可愛くなってきてるんですよねぇ・・・。
一つ一つの反応から、石上のこと好きっていうのが伝わってきて、おじさんは胸キュンキュン物語ですよ・・・。

クリスマスパーティーで、どちらと関係が深まるのか、非常に楽しみです。

15巻の発売日

15巻は2019/7/19発売予定。
結構間隔が空きますね・・・。4ヶ月後ですか・・・。
辛抱して待つしかありませんね。
あるいは連載を追うか・・・。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。