ルミナス=ブルーが打ち切り危機らしいです。

投稿者:

以前こちらの記事で紹介させて頂いた、岩見樹代子先生の百合姫連載マンガ「ルミナス=ブルー」。

岩見樹代子先生のTwitter情報によると、1巻の売上状況から、このままでは打ち切りかもしれない、という状況のようです。

3/18に発売で、4月頭の状況から打ち切りになるかもしれない、というのはかなり早いですね。
一迅社、百合姫ではかなり多いパターンのような気が・・・。

今の状況を打破するために1巻を複数買いすればいいのかもしれませんが。
しかし新規で読んでくれる人が入ってきてくれないと、2巻発売時・3巻発売時に同じことが起こってしまいます・・・。
(でもまぁ、アニメイトに寄った際に数冊買おうと思います。買いすぎると未読の方に行き渡らなくなる可能性があるので、購入数に注意だな・・・)

大事なのは新規読者層の獲得。

本当に微力でしかないのですが、Twitterやブログで、ひたすらオススメしまくるしかありません。

1巻を読み終わった瞬間、「これは超期待作がきた!!」と喜んでいたのに、1ヶ月も経たずにこの状況は余りにも悲しい。
「打ち切りかもしれない」という情報抜きでも、純粋に”とても面白い”と思える作品なので、未読の方は是非手に取ってみてほしいです。

なお、Amazonで購入する場合、”Amazon.co.jpが販売、発送します。”のメッセージが表示されていなければ、売上に直結しない可能性がありますので・・・。
せっかく購入するのであれば、売上にカウントされる形で購入して頂けると、1ファンとして非常に嬉しいです。
電子書籍が売上にカウントされるかどうか分からないのですが、多分大丈夫・・・な気もする。どうなんだろう。
<追記>
電子書籍も売り上げにカウントされるとのことです!(Twitterソース)

日本百合学会がイチオシのルミナス=ブルー、是非読んでみて下さい。
画力もストーリーも、後悔しないクオリティです。

ほんと、なぜこのマンガが打ち切り危機なんだ・・・。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。