【ネタバレ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション – War of Underworld – 第2話 「襲撃」

投稿者:

※ネタバレ有り。閲覧注意です※

ソードアート・オンライン アリシゼーション – War of Underworld – 第2話 「襲撃」

↓前回、第1話の感想記事の感想記事リンク↓

剣気を失ったと言ってたアリスさんですが、めちゃくちゃ強いじゃん・・・。
という感じの第2話でしたね。
まぁまだ雑魚しかいなかったので、今後どうなるのか、って感じですか。

アンダーワールドの方と、現実世界の方。
第2話では両世界のお話が半分ずつ、という形で進んでました。
現実世界の話、こんなにたっぷり尺取るの久しぶりでは・・・。いっつも5分くらいな気がする。

もはや主人公はアリスさんなのでは、というWar of Underworld。
いや、全然いいんですけどね。それで。
今回も最初から最後までカッコいいし、お顔も最高に最高だった・・・。(いつも言ってる)
声もかやのんだし、非の打ち所がない。

数行で分かる War of Underworld 第2話

もう戦いませんって言ってたのに、ちゃんと戦うアリスさん。
ルーリッド村を守ったよ。カッコいい。かわいい。
そしてアリスさんはやはり戦場へと向かうようです。
キリトくん連れて行くみたいですが、使い物になるのかな?

一方の現実世界。
Project Alicization、アリスの人工知能を狙って攻め込んできた正体不明の敵。
アスナさん達は一応避難したみたいだけど、敵方にProject Alicizationの情報が盗まれそうな展開。
キリトくんがんばれ。全部君に掛かってるみたいだぞ。(これほんとに急で笑った)

感想

アンダーワールド

まずはアンダーワールドの方から。


飛竜に乗って飛んでいくアリスさん。
開始5秒のところあたりなんですが、まずここの顔が良すぎて巻き戻し&一時停止しちゃったよね・・・。
顔や良いばっかり言ってるんですけど、今回のここのお顔は本当に良かった。
しつこいくらい言いますけど、ほんとに良い。(ほんとにしつこい)

襲われていたのはやはりルーリッド村。
やはり、っていうか展開的にそれしか無いですけどね・・・。

村人を守るために避難を促すアリスのことを魔女だのなんだの騒ぎ立てる村長っぽいモブA。
こういうムカつくキャラに子どもっぽくムカついてしまう30歳おっさんなので、「アリスちゃんがんばえー!!!」的な気持ちがMAX。
何歳になっても、ぷいきゅあを応援するような気持ちは忘れてはいけない。(ぷいきゅあ見たことないけど)


アリス・シンセシス・サーティ!!

ドン!!って感じの気迫がカッコいい。
そして「アリス・シンセシス・サーティ!!」ってすらすら言えちゃう滑舌もカッコいい。
ぼくが言ったら舌噛みきって死んでしまう。

「村守らなきゃだから避難しないもん!!」
と駄々をこねていた奴らも、国家権力にはあっさりと服従する模様。
手のひら返しが速すぎて手首ちぎれるのでは。


爆発したと思っていた右目、オッドアイみたいになってる・・・。
え、これ視力あるのかな?義眼・・・?
オッドアイになっていたものの、この後は普通の青色に戻ったし、一体どんな設定になっているのやら。
この右目に関する情報は、今後のストーリーの中で出てくると信じよう。


後はもうアリスさんの無双モード。
やっぱりエンハンスアーマメントするシーンはカッコいいよなぁ・・・。
剣気衰えたとか言ってたので金木犀のエンハンスアーマメント見れなくなるかと思ってたけど、よかったよかった。

いつか必ずこの村に戻ってくる たとえ戦場で倒れようとも、心だけは必ず

結局アリスさんは戦場に行くようですね。
あんだけ行かないって言ってたのに・・・。
しかも、めちゃくちゃフラグっぽい不吉なセリフを残して旅立って行ってるし・・・。
あと、あえて言うとキリトくんは連れて行かずにセルカちゃんあたりに任せたほうが良かったんじゃないかな・・・。
まだ使い物になんないでしょ・・・。

現実世界

一方のオーシャン・タートル。
半年前にオーシャン・タートルに武装集団が侵入してきた、ってとこで終わってましたね。

アスナ達は占拠されたメインルームではなく、サブのコントロールルームに避難することで難を逃れた模様。

今回、キリトが心を閉ざしてしまった理由について解説がありましたが。
要約すると、ユージオを失ったことで自分自身を責めていた(自分のフラクトライトを攻撃)タイミングで、現実世界との電源ラインが強制的に切断。
キリトが責めていた部分は自我を司る部分で、そこにダイレクトにダメージが行ってしまった、って感じですかね・・・。

本来であればアンダーワールドに行く際に現実世界のキリトの記憶はブロックする予定だったそうですが、「なぜか記憶はブロックされなかった」という事実。
「なぜか」ってところが非常に引っかかりますが・・・。これも今後伏線回収あるでしょう、多分。

にしても敵方にProject Alicizationの全容が格納されているディレクトリを発掘されたようですが・・・。
なんだか色々と危なそうな予感。


この男、OPで出てくるチェスの駒食ってる奴ですね。
意外とお早い登場でした。

最後に

今回、ED映像がめちゃくちゃ良かったですね・・・。
アリスが触れようとしているものが、しっかりと描かれていて・・・。

まだまだ第2話なので、ストーリーとしては「これから動くぞ!」という感じ。
アンダーワールドの方はこれからって感じですが、オーシャン・タートルの方が結構ピンチな展開かな?
ダークテリトリーとの全面戦争が始まったら、ひたすらアンダーワールド側の展開になりそうですね。
アスナさん、どう見てもアンダーワールドへのダイブの決意を固めていたみたいですし。

ではでは。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。