【ネタバレ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション – War of Underworld – 第3話 「最終負荷実験」

投稿者:

※ネタバレ有り。閲覧注意です※

ソードアート・オンライン アリシゼーション – War of Underworld – 第3話 「最終負荷実験」

↓前回、第2話の感想記事の感想記事リンク↓

今回は現実世界のお話になっていました。
オーシャン・タートルに攻め入ってきた敵の目的は何だったのか、というところが明らかになりましたね。

一部、ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインにて軍隊の訓練のようなことをしていた連中がまた出てきましたが。
オルタナティブの方でレンと戦っていた記憶があるのですが、今回はキリト、アスナと戦ってましたね。
てことは無印の方のガンゲイル・オンラインでキリト、アスナとも戦っていた過去があったんですね・・・。意外な事実。(僕が気づいていなかっただけ?)

数行で分かる War of Underworld 第3話

敵の金髪ボス軍団の正体は、アメリカ政府から仕事を依頼された集団。(傭兵か何か?)
人工知能ALICEが完成してしまうと日本が強大な軍事力を持ってしまうため、それを恐れたアメリカ政府が依頼した模様。

オーシャンタートルのメインコントロールルームを奪った敵の手段だが、さすがにロックがかけられていたようで。
直接コアの回収をすることは諦め、敵のトップ2人がアンダーワールドへとダイブすることに。

一方のアンダーワールド、闇の軍勢の中にも人間界と和平を結びたいという上層部がいるようで。
そんな上層部の考えも虚しく、闇の軍勢の”皇帝”と”ダークナイト”として、二人がアンダーワールドへとダイブしてきてしまった。

感想

敵の目的

要はアメリカ政府の差し金だった、と。
自衛隊のトップに口添えして護衛艦の動きを止めさせるとか、バレたら大変なことにしかならないような国際問題アタック。

まぁさすがに脱出前に色々とロックは掛けていたようで。
ロックは掛けていたというか、メインコントロールルームの端末からログアウトして脱出した、という感じでしょうか。
でも管理者権限は使えなくても、一般権限ユーザではログインされちゃうのね・・・。(深く考えてはいけない)

お前たちは手ぶらで帰って、ボーナスの代わりに嘲笑をもらいたいか?
お前たちは素人の技術者共に出し抜かれる能無しか?
なら考えろ!首に乗っている入れ物にオートミール以外のものが詰まっていることを証明しろ!

急なアメリカ軍映画感。
急なアメリカ感で、ちょっと笑ってしまったよ・・・。


なぜめちゃくちゃ重要なダークナイトとEmperor Vectorにロックが掛かっていないんだ・・・!
家の玄関の鍵は掛けたけど、窓が全開みたいなもんだよ比嘉さん・・・。


金髪さんがダイブするときに見えた謎の少女。
アンダーワールドに関係がある少女なのか。
あるいは、金髪さんと関係性がある人物なのか・・・。
そこんとこ謎なので、今後のストーリーで明かされるんでしょう、きっと。

サブコントロールルーム

キリトくんは自我崩壊中なので、直接誰かが訪問して呼び起こしてあげてくれ、と。
まぁ物語的にも、そろそろアスナさんの出番だし、上手い構成になってますね。

急にアスナが現れて「これ私の旦那です」とか言われても、アリスさんブチ切れていいよ。
今まで介護してきたのは私だぞ、と。そういう修羅場も見たい。


「私、行きます」


「私、アンダーワールドに行きます」

いや、場所は分かるよアスナさん。
アンダーワールドくらいしか行くとこないからね。
でも大事なことは二回言うアスナさんは、やっぱり可愛いから可愛いよ。(大事なことだから二回言う)


そういや最終負荷実験用のEmperorとダークナイト、一般権限でもログイン出来るんだったってことを思い出して、ハッとしてしまう比嘉さん。

「いや、なんでもないッス」

深刻なほうれんそう未遂発生。

お前あとから上司にくっそ怒られるやつやぞ、それ。
仕事のリアルを思い出すようなケースが出てきて、仕事の研修ムービー見せられてるような気持ちになっちゃったよ、おじさんは。


いきなり登場したシノンの夢の1シーン。

シノンが戦っているのは、敵方のボスですかね。3話の前半で出てきた時の金髪と同じキャラクターでした。
銃ではなく首を締められて殺されるという、なんともエグいやられ方をしているわけですが。
敵の実戦訓練のときにエンカウントでもしたのですかね?
今後のストーリーにどう絡んでくるかが少し謎でしたが・・・。

暗黒騎士


今回のアンダーワールドのお話は、ダークテリトリー側のお話だけ。
暗黒騎士が初登場となりました。

ゴブリンとか、そういうモンスターしかいないと思ったら、普通の人間もいたんですね・・・。意外だ。

この二人、典型的な美男美女。いや、めちゃくちゃ顔が良いなこの二人・・・。
しかも初登場でいきなりご結婚ですか・・・。おめでとう・・・。(フラグびんびんなので絶対どっちか死ぬよこれ)

人間界側と和平を結ぼうとしている二人なのですが、とても残念なことに金髪くん達が来ちゃったんですよね。
エンペラーとダークナイト。エンペラーのレベルは不明ですが、多分チート級の能力。
一方のダークナイトもレベル70とかいうわけわかんない数字だし。(高管理者権限用のアカウントですら30なのに・・・)

最終負荷実験用の特別なアカウントだから、こういう数字設定になってるんですかね。
比嘉さんがロックをかけていなかった理由についても、最終負荷実験と絡んで、何か理由があるんでしょう、きっと。

最後に

金髪さんがダイブ途中で出会っていた少女や、シノンの夢など、今後のストーリーへの伏線が多く張られていた第3話でした。
アニメオンリー勢からすると先を読めない楽しさがありますが、原作勢にとっても、わかった上で見るという楽しみがあるんでしょうね、これは。
私はがっつりアニメオンリー勢なので、ゆったりと楽しんでいこうと思います。

さて、いよいよアスナさんがアンダーワールドにダイブすることになりました。
前半はまるまる現実世界でしたから、出番なかったですもんね笑
アリスさんからヒロインの座を奪還することが出来るんでしょうか・・・。
いや、アリスさんはアリスさんで美味しい場面欲しいから、色々悩ましいな・・・。

ということで、次は第4話にて。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。