【感想】ヴァンピアーズ 1巻 – 美しい絵柄とコミカルな言葉選びが楽しい一冊

投稿者:

※ネタバレ無しの感想記事です

ヴァンピアーズ 1巻 – アキリ

アニメイトやメロンブックスの百合棚で一際目立っていた本作。

ジャンルは百合、吸血の2つがメイン。
というわけで読み終わったのですが。

超面白かったです。

オススメポイントを挙げると、大きく分けて以下2点。

  • 絵柄の美しさ
  • コミカルなセリフ
  • まず絵柄ですが、1巻とは思えないくらい安定していて、なおかつ綺麗。
    少し古風な雰囲気を感じる絵柄ではありますが、女の子は可愛いですし、艶めかしいシーンはしっかり艶かしいし、表情もとても豊かに描き分けられています。

    そしてそんな絵柄に比べて、コミカルなセリフ選びが面白い。
    アキリ先生の絵柄だと重厚なセリフ選びをすればシリアス展開な作品なんかがとても映えそうではありますが、ヴァンピアーズはギャグ多めの吸血百合マンガ。
    コミカルなセリフや独白がとても多いです。
    吹き出しの使い方やフォントも効果的に使われてて、漫画表現としてのレベルすっげーな・・・と。
    マンガを描きもしないのに感心して見入ってしまいました。

    綺麗で少し古風な絵柄、それに対してコミカルなセリフがアンマッチなように思えて、この作品を支える大黒柱的な存在になっているように思えます。
    このアンマッチなように思える絶妙なバランスが、この作品のキモと言ってもいいかもしれません。
    というか、綺麗な絵柄でキレキレなギャグ、そこにコミカルなセリフ入れられたら、読者は大満足です。バランスとかもはや関係ないかも。(オススメ理論崩壊)
    カフェでニヤニヤ笑いながら読んでしまいました。
    通報せずにいてくれて、本当にありがとうございました。

    オススメポイントに挙げていませんが、ストーリーもとても面白い。
    これについてはネタバレ無しのオススメ記事としていますので、是非読んでみて頂きたいです。
    そして、まだこれから展開されていくストーリーなので、オススメポイントとしては絵柄とセリフの2点にさせてもらいました。

    最後に。ストーリーについてですが。
    多くは書けませんが、吸血鬼の女の子がヒトの少女にあるお願い事をします。
    そのお願い事に関わるストーリー展開がとてつもなくエモいものになるんだとしたら・・・。
    このマンガ、とてつもない怪物級の百合マンガになると思います。
    そこの部分は重い感じに描いてほしいなぁ、なんて思ってたり。

    以下、サンデーGXの公式サイトから試し読みもできるみたいです。
    https://sundaygx.com/sakuhin/vampires/index.html

    というわけで、今後にとても期待したい一冊となりました。
    ぜひぜひお手に取って見ていただきたい一冊です。とてもオススメです。

    返信を残す

    メールアドレスが公開されることはありません。