【ネタバレ感想】はねバド! 79話(最終回)「行くよ!!!」

投稿者:

ネタバレ有り。閲覧注意です※

はねバド! 79thラリー(最終回)「行くよ!!!」

前回78thラリー「日本一の高校生」の感想記事は以下リンクからどうぞ。

いよいよ最終回となった「はねバド!」。

スポーツ漫画の最終回らしい、いい最終回でした・・・。
タイトルと最後の1コマ、「行くよ!!!」からは、これからを期待させる感じがしてすごく良かった・・・。
これからだ!を感じさせる最終回ってやっぱりいいですねぇ。

なんか最近、好きな漫画がすごい勢いで最終回を迎えてるのですごく寂しい。
9月だけで何本最終回の作品があったことやら。

なんだかはねバドから脱線しそうなので、以下よりネタバレ感想書いていきます。

感想

コニー

2年後もショートボブ。はい可愛い。

世界ランク2位にまでなっていたコニー。
前から国際戦には出てたし、そもそも順位も高かったのかな・・・?

にしても、有千夏チルドレンでバドミントンの世界TOP3を占めてしまうのでは?笑

王麗暁はなんか娘感薄いですが、まぁ娘は娘なんでしょう・・・。
墓石には「2人の娘」って書いてたから、なんともあれだけど笑

綾乃のコニーの呼び方、「コニー」じゃなかったんですっけ・・・?
わざわざ強調してあるから、なんか気になった・・・。16巻出たら全部読み返してみるか。

にしても、コニーの正装。

美しすぎか?

さすがデンマークの至宝だわ・・・。
これ濱田先生、描くの大変だったろ・・・。(変な方向の心配)

綾乃

国際大会にはまだ未出場みたいですね。
普通の高校生の生活を送りつつも、バドミントンは続けている。
高校生として試合に出る分には綾乃の「普通の高校生」の範囲内ということなのでしょうね。

高校の大会9連覇しそうな時点で普通の高校生ではないですが笑
Yahooニュースっぽいのにも取り上げられてるし笑

バドミントンに出会って良かったと言う綾乃。
以前見せていたようなブラックな一面は全く出てこなくてなりましたね。
心からバドミントンを楽しんでいる、そういう感じでしょうか。
母親のためだけにバドミントンをしていたような印象はもう無く、「どこかで見ててね」という爽やかな独白。

「皆も待っててね」という、仲間たちに向けた言葉。
行くよ、というタイトルから想像できるような、これから世界に羽ばたこうとしている綾乃の姿が綺麗に描かれていました。

インターハイで最終回になるか、もしくはその後の世界の舞台まで描かれることになるのか・・・の二択だと予想していましたが。
世界の舞台については「行くよ!」という表現で描かれて終わりになりました。
いやー、これはこれでいい・・・。
これからを匂わせるエンド、ほんと好き・・・。

有千夏

癌だったんですね・・・。
病気とは書かれていましたが、この情報については初めてな気が。
死なないとも思っていたのですが、もうかなり進行していた、と。
最期の最期までバドミントンと娘たちのことしか考えなかったとか、エモすぎるな・・・。

しれっと死んじゃった描写にすることで、重すぎない最終回にしてるのも上手い構成でしたね。
爽やかな終わりにしよう、っていう想いがあったんだろうなぁ。

最後に

終わっちゃいましたね・・・。
毎月の楽しみが終わってしまった・・・。

なぎさと立花コーチ、どこまで関係進んでるんだろう?
なんかいい感じまでいってそうだけど、どうなんだ笑
立花がまったくそういう空気を見せないからなんとも分からん笑

今までのキャラも総出演でそれぞれの未来を見せてくれました。
三強の人たちは特にフォーカスして描かれてましたね。
唯華、留学したのか・・・。海洋物理学みたちなのやってるのね・・・。僕もやる・・・海洋物理学・・・。唯華ちゃんがやるなら・・・。(事案)

全部きれいに描いてさっぱりと終わってしまったので、ほんと燃焼してしまった感がすごい。
スポーツ漫画で完全燃焼感出して終わるこの爽やかな感じ。
ブラック綾乃さんがいた頃からは想像も出来ないような最終回でした笑

絵もすごく好みだし、濱田先生の次回作も是非追いたいなぁ。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。